【リンク集】おしゃれでかわいいSNSのヘッダーを作りたいあなたへ!無料素材サイトやおすすめ編集ツールを紹介

リンク集

SNSやブログを日々更新していると、
ページの上部に表示されるヘッダーをもっとこだわりたい!
と思ったことはありませんか?

今回の記事では、SNSのヘッダー用に画像のサイズ変更や加工が簡単にできる
おすすめの画像編集ツールを紹介します。

また、ヘッダーに使う背景画像やイラストをもっとこだわりたいという方向けに
おしゃれでかわいい写真やイラスト素材をダウンロードできるサイトも紹介していきます。

ちなみに、全て無料で利用でき、ライセンスも分かりやすいものを選びました。

おすすめの画像編集ツール

タイトル用画像

TwitterやFacebookのヘッダーを自分で作ってみようとは思ったものの
設定するヘッダー画像のサイズが分からなかったり、
おしゃれでかわいいデザインが全くもって思いつかないという方がほとんどだと思います。

そんな方々におすすめなのが、テンプレートや素材がすでに準備されている画像編集ツールです。

この章では「Twitter用」「Facebook用」など、自動でサイズ設定もしてくれ、
クラウド上で簡単に操作できる、おすすめの画像編集ツールを紹介します。

Canva(カンバ)

タイトル用画像
出典:Canva

画像編集ツールといえば一番有名なのがCanvaでしょう。
SNSのヘッダーやInstagramの投稿用画像はもちろんのことチラシ、プレゼンテーション用のスライドなど、様々なテンプレートを取り揃えているのが便利なところ。

キャプチャ画像
出典:Canva

操作画面もわかりやすいため、まずおすすめするとしたらこのツールです。
アカウント登録を行い、どなたでもすぐに使うことができます

ヘッダーの背景として使える写真素材や、おしゃれでかわいいイラスト素材もたくさんストックされているのも便利なポイントです。

キャプチャ画像
出典:Canva


Canvaがあれば、これ一括でSNSのヘッダーの他にも様々な制作物を簡単に作ることができます。
すべて無料で使用できるというわけではなく、テンプレートと素材は無料で使えるものと有料のものがあります。

>>https://www.canva.com/

PIXLR(ピクセラ)

タイトル用画像
出典:PIXLR

Canvaのように簡単に使え、上級者向けにPhotoshopのようにも使える画像編集ツールです。
アカウント登録をしなくてもクラウド上で操作することができます。
SNS向けテンプレートやYouTubeのサムネイルはもちろんの事、チラシや名刺などの印刷物のテンプレートも豊富にストックされています。

キャプチャ画像
出典:PIXLR

AdobeのPhotoshopのように使える上級者向けの「PIXLR E」モードと
画像への文字入れのみなどのお手軽な作業向けの「PIXLR X」モードがあります。
(以下、キャプチャはPIXLR Eモード)

キャプチャ画像
出典:PIXLR

また、写真コラージュや背景除去といった機能もあり、オンライン上で本格的な画像編集作業ができます。

キャプチャ画像
出典:PIXLR

Canvaほどのテンプレートや素材ストック数はありませんが、おしゃれなSNSのヘッダーの他にも様々な制作物を簡単に作ることができます。
PIXLRもテンプレートと素材は無料で使えるものと有料のものがあります。

>>https://pixlr.com/

SNSやブログのヘッダーに使える写真素材サイト5選

タイトル用画像

ヘッダーに使うなら一目でおしゃれな背景画像を設置したいですよね。
ですが、思った通りの画像が見つからなかったり、
中には有料の素材や著作権がわかりづらいサイトもあり
使用できる画像をパッと見つけることができない…
という経験がある人も多いのではないでしょうか。

この章では、利用ライセンスも分かりやすく、ストック数も豊富でジャンルも様々。
あなたの欲しい画像がきっと見つかりそうなおすすめ写真素材サイトを紹介します。

Unsplash(アンスプラッシュ)

タイトル用画像
出典:Unsplash

とにかくおしゃれな海外の写真がたくさんおさめられたサイトです。
様々な国のカメラマンによる写真素材を、用途に応じたサイズでダウンロードできます。
それぞれの国の民族衣装を着た人々や街並みの写真など、現地のカメラマンならではの写真素材がたくさんストックされています。

  • ダウンロード無料
  • 商用利用OK
  • クレジットの記載は強制ではないが「歓迎」

※詳しいライセンスもご確認ください。

>> https://unsplash.com/

Pexels(ピクセルズ)

タイトル用画像
出典:Pexels

Unsplashと同じく海外のおしゃれな画像がたくさんストックされたサイトです。
日本語化がされているサイトなので分かりやすく、目的の写真を探しやすいでしょう。
動画素材も無料でダウンロードできるので、動画作品作りのために無料素材を探している人にもおすすめのサイトです。

  • ダウンロード無料
  • 商用利用OK
  • クレジットの記載は強制ではないが「歓迎」
  • 素材の加工可

※詳しいライセンスもご確認ください。

>> https://www.pexels.com/ja-jp/

Kaboompics(カブーンピクス)

タイトル用画像
出典:Kaboompics

女性フォトグラファーが1人で運営している画像ストックサイトです。
全体的に写真の世界観や色味が統一されており、おしゃれで彩りも美しい素材が豊富にストックされています。
カラースキーム・カラーコードの記載もあり、写真に含まれるカラースキームごとにフィルタをかけることができます。

カラースキームのフィルタの画像
出典:Kaboompics
  • ダウンロード無料
  • 商用利用OK
  • クレジットの記載は強制ではないが「歓迎」
  • 素材の加工可

※詳しいライセンスもご確認ください。

>> https://kaboompics.com/

GIRLY DROP(ガーリードロップ)

タイトル用画像
出典:GIRLY DROP

女性2人組で運営している画像ストックサイトです。
女の子ならではの、おしゃれでガーリーな写真素材が多く、女性好みの色味に加工済みの画像もあるためダウンロードしてすぐにヘッダーなどに使うこともできます。
メイクやファッションに関する素材が多いので、美容系やファッション系のブログに使用されることが多いようです。

  • ダウンロード無料
  • 商用利用OK
  • 利用報告義務はないがSNSなどでの拡散は「歓迎」

※詳しいライセンスもご確認ください。

>>https://girlydrop.com/

Gratisography(グラティソグラフィー)

タイトル用画像
出典:Gratisography

おしゃれな写真素材だけではなく、イラストも豊富にストックされています。
また、奇抜な写真素材が多いのも特徴で海外版「ぱくたそ」といった感じの素材サイトです。
SNSのヘッダーだけではなく人目をひくバナー素材としても使えそうです。

キャプチャ画像
出典:Gratisography
  • ダウンロード無料
  • 商用利用OK
  • 素材の加工可

※詳しいライセンスもご確認ください。

>>https://gratisography.com/

おしゃれでかわいいイラスト素材サイト5選

タイトル用画像

もし、お仕事用だったり、何かの活動用のSNSアカウントを運用しているならば、
そのアカウントの趣旨にあったヘッダーを設置したいところ。
そこで役に立つのがイラスト素材です。

お仕事や活動を表現したイラストをヘッダー入れるだけで一目でアカウントの内容がわかるようになります。

この章では、プライベートやビジネスシーンでも使えそうな、おすすめのイラスト素材サイトを紹介します。

Loose Drawing(ルーズ ドローウィング)

タイトル用画像
出典:Loose Drawing

色々なお仕事や各世代の人物が、シンプルだけど可愛いタッチで描かれたイラスト素材サイトです。
さまざまなシチュエーションのイラストが豊富にストックされているため、バナー素材だけではなく、イラストを使用するさまざまな場面で役に立ちそうです。
メインカラーを好みの色に設定してダウンロードすることも可能です。

タイトル用画像
出典:Loose Drawing
  • ダウンロード無料
  • 商用利用OK
  • 素材の加工可
  • クレジットの記載は不要だが「歓迎」

※詳しいライセンスもご確認ください。

>>https://loosedrawing.com/

Linustock(ライナストック)

タイトル用画像
出典:Linustock

主に線描画のシンプルなイラストの素材サイトです。
ビジネスに使えそうなカチッとしたイラストはもちろんのこと、遊び心のあるユニークなイラストもあります。
各イラストは、ラインモードかカラーモードで選択することができ、PNGかEPSデータでダウンロードできます。

タイトル用画像
出典:Linustock
  • ダウンロード無料
  • 商用利用OK
  • 素材の加工可
  • クレジットの記載不要

※詳しいライセンスもご確認ください。

>>https://www.linustock.com/

ILLUST NAVI(イラストナビ)

タイトル用画像
出典:ILLUST NAVI

イベント系や人物など、手書き風のタッチが特徴的なイラスト素材サイトです。
SNSのヘッダー画像だけではなくWebデザインや学校・保育園で配布するプリント等でも活用できる素材が豊富にあります。

  • ダウンロード無料 ※【ストックフォト】カテゴリを除く
  • 商用利用可
  • クレジット記載不要

※詳しいライセンスもご確認ください。

>>https://illust-navi.com

ちょうどいいイラスト

タイトル用画像
出典:ちょうどいいイラスト

ちょうどいい存在感とシンプルさのイラスト素材サイトです。
お仕事関係や学校関係の素材が多く、ビジネスアカウントのSNS用ヘッダー画像はもちろんのこと、教育関係の印刷物などにも使えそうです。
素材は3種類のカラーパターンから選ぶことができ、PNGかEPSデータでダウンロードできます。

  • ダウンロード無料
  • 商用利用OK
  • 素材の加工可
  • クレジットの記載不要

※詳しいライセンスもご確認ください。

>>https://tyoudoii-illust.com

ガーリー素材

タイトル用画像
出典:ガーリー素材

ふんわり可愛い動物や花・スウィーツなどのイラストがストックされている素材サイトです。
ビジネスに関するイラスト素材なども豊富にあるため、汎用性も高くおすすめです。

  • ダウンロード無料
  • 商用利用OK
  • 素材の加工可
  • クレジットの記載不要

※詳しいライセンスもご確認ください。

>>https://girlysozai.com

さいごに

今回の記事では、素材を全て無料でダウンロードでき、
ライセンスも分かりやすいものを選びました。

ですが、どのサイトでも素材の二次配布を禁止したり、
著作権は放棄していない場合がほとんどなので
ライセンスに関してはご自身でも確認のうえ素材を使用してください。

今回の記事で紹介したツールや素材サイトを使えば
AdobeのIllustratorなど、初心者にはちょっとハードルが高いツールを使わずとも
手軽にSNS用のヘッダーを作ることができます。

自分だけのSNS用ヘッダーを作ることで
あなたの活動やビジネスを表現する手助けになるできるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました